アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「声楽曲(ヘンデル)」のブログ記事

みんなの「声楽曲(ヘンデル)」ブログ

タイトル 日 時
「仮借ないやり方で」
「仮借ないやり方で」 モテット第2弾です。ソプラノ用で、弦楽合奏と通奏低音にオーボエも加わって伴奏しています。 ヘンデル作曲のモテットは、前回取り上げたHWV242と当作品HWV240の他、HWV231と239が該当して合計4作品あるようですが、231と239は音源がありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 19:52
「風よ静まって」
「風よ静まって」 今回の作品は宗教的な声楽曲で、カンタータではなく「モテット(Motetto)」と呼ばれるものです。ソプラノ用で弦楽とオーボエと通奏低音の伴奏が付きます。テキストはラテン語。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 16:06
9曲のドイツ語アリア
9曲のドイツ語アリア 今回取り上げた作品は、当ブログのタイトルの範疇を逸脱するものではありますが、「ヘンデルの声楽曲 歌詞の・・・」と改題するほどのことでもないので、そのまま続けます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 16:01

トップへ | みんなの「声楽曲(ヘンデル)」ブログ

ヘンデルのカンタータ  歌詞の意味を考える 声楽曲(ヘンデル)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる